オリーブ大福(オリーブオイルとあんこのマリアージュも絶妙!)

オリーブ大福

有名どころだと思いますが、たねやさんのオリーブ大福をおすすめします。

私は相当リピートしています。

目的は、家族で食べるのはもちろんのこと、友人や親戚、お世話になってる方へのプレゼントだったりします。

冷凍で保存できるので、一度に5,6セットまとめ買いさせてもらっています。

このオリーブ大福は、大福にオリーブオイルをかけて食べるところが最大の特徴です。

大福自体にも特徴があり、甘さやや控えめなあんこですが、牛皮の柔らかな塩気との調和により穏やかな気持ちになれること必然です。

ここに付属のオリーブオイルをかけることでコクといいますか、奥行きといいますか、味覚の次元が一つ追加される、そんなデザートだなぁと思って毎回頂いています。

あとは、オリーブオイルとあんこのマリアージュも絶妙で素晴らしいですが、何よりも見た目の美しさにも注目していただきたいです。

オリーブオイルって普通黄色っぽいですが、こちらのオイルはやや青みがかかっています。

大福の白地にフレッシュなオリーブオイルをたっぷりかけていく。

ああ、この世の贅を尽くしたと断言してもいいのではないのでしょうか。

この機会に是非ご賞味ください。

銀座千疋屋のケーキ

私が楽しみに取り寄せしているのは、銀座千疋屋のケーキです。

千疋屋はご存知、高級フルーツ屋さんとして有名店です。

その果物を使ったパティスリーが通販されています。

私は焼き菓子よりもケーキにしています。

冷凍で送られてきますので、使用する時まである程度取っておくことが出来るので便利です。

会合などの時やお友達とお茶する時には、紅茶や珈琲と共に自慢気に出しています。

千疋屋のケーキの特徴は何と言っても、その時期に一番美味しいフルーツを使用していることです。

シンプルですが、それが却って上品に感じられるのが伝統ある店のプライドかと思います。

ゆっくりと自然解凍すれば、新鮮な美味しさでまったく冷凍は感じさせません。

味はデザイン同様、フルーツの味を際立たせており、さっぱりと何方にも食べやすいです。

値段は千疋屋のフルーツは高価というイメージを私は持っておりますが、ケーキは違います。

ホールケーキで3000円位からありますので、ケーキ専門店と比べたら、安価です。

私がちょっとした会合に使っているのも、その理由があるからです。

また、ホールケーキは人数が増えても対応しやすいので、その点もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。